身の丈にあった防災術

| コメント(0) | トラックバック(0)
今回は宇藤さんかから、伊那忠次から学ぶ災害対策についてお話していただきます。

伊那忠次が用いた「堤防の決壊は避けられない」という前提にたった防災術とは?
どうして鬼怒川の水害では、逃げ遅れた人が大勢出てしまったのか?


Ina_tadatsugu.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://gokigen.org/mt/mt-tb.cgi/450

コメントする

iTunesのPodcastメニューの画面にこのアイコンをドラッグ&ドロップすることで、番組を登録できます。


2015年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30