水耕栽培の試食会

| コメント(0) | トラックバック(0)
今回は松浦さんから水耕栽培の試食会についてご説明して頂きます。

先日、水耕栽培の試食会がありまして、水耕栽培のレタスと普通のレタスを食べ比べてきました。水耕栽培のレタスは、瑞々しくて、味が濃かったので、スーパーで買った普通のレタスよりも美味しかったです。理由としては、採れたてで新鮮だということと、無農薬だということがあります。葉物野菜は水分が多い食品なため、収穫から時間が経つにつれ、水分が抜けて美味しさが減っていきます。葉物野菜の生産地が、都会の近くに多い理由は、収穫してから、できるだけ早く消費するためです。なお、水耕栽培は室内で行うため、害虫が付きにくいです。そのため無農薬にすることができ、安心です。最近の水耕栽培セットは簡単で、種まきで最初に30分間作業すれば、LEDの点灯、水の循環、温度管理、全部自動で行ってくれます。

水耕栽培というと、政治家を目指している方には関係無さそうですが、なぜ、水耕栽培を紹介しているのでしょうか?

政治に関係ないので、水耕栽培を紹介しています。今の日本では、政治不信が広まっています。政治家といえば、選挙の公約を守らない。汚職をする犯罪者。異常な法律を作る独裁者。というのが一般的なイメージです。選挙の演説会があると聞いても、まともな人は行きません。特に主婦や老人はそうです。家族にも止められます。しかし、水耕栽培の試食会で、普通より美味しい野菜が食べられるというなら、止める理由もありません。そして、試食会でも政治の話は一切せずに、見て食べるだけです。しかし、そうやって地道な行動で名前と顔を売っておけば、いざ選挙というときに思い出していただけますので、得票につながります。水耕栽培は政治に関係ないからこそ、結局は政治のためになるのです。

自宅で水耕栽培をしていれば、普段は美味しい野菜を食べられますし、災害時には貴重なビタミンの補給源になります。室内に植物があれば、癒しになりますし、子供のいる家庭では、植物を育てる勉強にもなります。12月31日のコミックマーケットでは、水耕栽培を観察した様子を絵日記にした冊子を販売いたします。12/31(火) 東館X-11b サークル名、流水成道におりますので、水耕栽培に興味がある方は、お寄りください。

IMG_2360.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://gokigen.org/mt/mt-tb.cgi/310

コメントする

iTunesのPodcastメニューの画面にこのアイコンをドラッグ&ドロップすることで、番組を登録できます。


2015年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31