なぜ説明会や、体験会に参加する必要があるのか

| コメント(0) | トラックバック(0)
今回はどうして、自立分散型エネルギーの説明会や、体験会に参加する必要があるのか?を放送します。

自立分散型エネルギーの説明会や体験会に参加してもらう理由は、一般人でも戦えるように、テクノロジーを身につけてもらう為です。日本は各分野において、引き蘢りガラパゴス化してしまいましたので、世界の潮流から取り残されてしまいました。エネルギー分野に関しても、スマートグリッドなどを行わずに、全ての予算を原発に回してきました。その結果、今、汚染水が海に漏れ出して、解決できていないにも関わらず、東京でオリンピックを開く為に、予算もそっちに回すという事態になっています。

こうなってくると、今の政府にはもう、任せていられない、という人も出てくるでしょうが、だからといって、無名の新人が立候補をするには、リスクが大きいですし、また、未経験者がいきなり政治家になっても、上手くはいきません。ですから、政治家を支援する代わりに、こちらの要望を聞いてもらえるように説得し、矢面に立ってもらうような戦い方を身につける必要があります。自分自身で立候補をする必要はなく、既存の政治家に物資やテクノロジーを供給して、戦ってもらえばよいのです。

具体的には電子商取引により、海外製のSIMフリーiPhoneや、フレキシブルソーラーパネルを仕入れたり、また、放射能で汚染されていないお米、魚、お茶などを購入し、必要な人に郵送する、といった事をできるようにします。歴史で例えるならば、坂本龍馬が西洋の武器を仕入れて、薩長がそれを使って幕府を倒しました。電子商取引というのは、これの現代版です。相手よりも優れた武器を購入し、それを訓練して使えるようにする事が目標です。

どうしてこういう戦い方をする必要があるのか?というと、ポスターをたくさん貼って、選挙カーであちこち回る、という今までと同じ戦い方をしていたら、お金をたくさん持っている政党には勝てないからです。武器が同じならお金をたくさん持っている方が有利なので、まずは相手よりも優れた武器を用意する必要があります。例えば、政治家の所に説得しに行く時に、口で説明するよりも、3D映像を見せた方が容易ですし、インパクトもあり効果的です。

3D映像は、説明会や体験会に来てくれれば見る事ができるようにします。もし政治家の説得に使いたいなら、貸し出す事もできますので、一度、説明会に参加してみて下さい。

IMG_0859.JPG

メルマガ購読・解除 ID: 275446
水素文明を産み出す士官学校ML
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://gokigen.org/mt/mt-tb.cgi/245

コメントする

iTunesのPodcastメニューの画面にこのアイコンをドラッグ&ドロップすることで、番組を登録できます。


2015年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31