シンガポールでの就職活動

| コメント(0) | トラックバック(0)
今回はシンガポールで働く人の様子をお伝えします。

今月、シンガポールのレンタルオフィス「ファウンダーHQ」というところに、新しい事務所を開設する事ができました。まず始めに、ファウンダーHQのメンバーになると、Facebookで利用者同士が繋がります。海外では、個人の電話番号などよりも、Facebookの重要度が非常に高く、シンガポールではビジネスにおいては欠かせないものになっています。海外のビジネスマンは、実績などをとても重視します。ですから積極的にFacebookなどで、企業や個人をアピールして、ビジネスチャンスを広げています。

是非、展示会に参加し、12月に行われるサマークリスマスパーティにも参加して、まずは積極的に海外での繋がりを作って下さい。今回の展示会や事務所訪問で、現地での就職活動ができるチャンスです。特に海外で通用する見込みのあるものは、理系ならば、機械工学技術者、プログラマーIT職人、建設技術者など。文系の人は通訳という道がありますが、技術的専門知識がないと専門家達の翻訳はできません。事前にそういった人達との繋がりを持っておかないと、ただ単に言語ができるというだけでは、海外で仕事が得られる可能性は低いです。ですからこの事務所を拠点として、海外での就職活動をして下さい。

Asia Smart Grid 2011に参加をご希望の方は、メルマガ「秋月便り」をご購読になり、そこに記載されている方法でご連絡下さい。




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://gokigen.org/mt/mt-tb.cgi/217

コメントする

iTunesのPodcastメニューの画面にこのアイコンをドラッグ&ドロップすることで、番組を登録できます。


2015年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31