シンガポールセミナーの様子

| コメント(0) | トラックバック(0)
今回はハジメさんから、シンガポールセミナーの様子をお話していただきます。

シンガポールセミナーで、日本の商社の方とお話する機会を持ちました。その方は不動産を取り扱う部署の方なのですが、3月の震災の後、東北の不動産の売り上げが7割り以上、下がったそうです。世の中では、がんばろう日本だとか、東北を食べて応援しようだとか、そういったことが盛んに宣伝されており、水をさすような発言は、あまり表へ出てきませんが、実際の人々がどう考えているかが、はっきりと数字に表れているみたいです。このような情報はこういう機会がなければ知ることができません。実際に会って話すことで、知ることができたことであり、貴重な機会でした。

感覚的なものですが、関東から関西へ人が移っているというのは、シンガポールへの航空チケットを買う時に感じました。現在11月のAsia Smart Grid 2011へ向かうために航空チケットを探すと、関空からシンガポールへ向かうチケットは、殆ど手に入らなくなっています。一方で成田から向かうチケットはまだ余っています。相対的なものですが、シンガポールへ向かうような日本人が、既に関西方面へと移っている、もしくはシンガポールと日本を行き来するような外国人が、関西へと拠点を移したというようなことなのかもしれません。

11月2日〜4日にシンガポールでAsia Smart Grid 2011が開催されます。これに参加すれば海外の様子を知ることができ、就労の機会もあります。自分から動かなければ、機会は訪れません。Asia Smart Grid 2011に参加をご希望の方は、メルマガ「秋月便り」をご購読になり、そこに記載されている方法でご連絡下さい。



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://gokigen.org/mt/mt-tb.cgi/213

コメントする

iTunesのPodcastメニューの画面にこのアイコンをドラッグ&ドロップすることで、番組を登録できます。


2015年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31