投資案件V2

| コメント(0) | トラックバック(0)
今回のゲストはG-watcherV2のアプリケーション開発者である、おおたやさんです。

朝鮮半島で戦争が始まりそうな状況になっています。朝鮮半島で核兵器が使われるとすれば、九州から中国地方にも放射能が流れて来る可能性があります。また、石川県で原発テロ対策が行われたように、日本に戦争が飛び火した場合は、放射能の被害が広がる恐れがありますので、今のうちに購入しておけば、核戦争や、原発テロが起きた時には値段が跳ね上がります。

また、公害問題が発生した時は、普通は企業側で立証責任がありますが、原発から放射能が漏れても絶対に自分達で立証する訳がないので、被害者側がきちんと証拠を揃えていく必要があります。もし、浜岡や柏崎の原発がメルトダウンをして、被曝してしまった場合でも、G-watcherV2で記録を残しておけば、発電会社を相手に訴訟を起こす事ができるでしょう。

こちらのG-watcherV2のPVは、陸戦隊さんのHPや、You Tubeに公開されておりますので、是非ご覧下さい。
今回の冬コミケでは3万円で購入できますが、来年以降は5万円で販売いたしますので、できるだけ今回の冬コミケでのご購入をお勧め致します。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://gokigen.org/mt/mt-tb.cgi/117

コメントする

iTunesのPodcastメニューの画面にこのアイコンをドラッグ&ドロップすることで、番組を登録できます。


2015年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31