金は売るか託すか闇市か

| コメント(1) | トラックバック(0)
今回で橋前さんの金融経済コラムは終了となります。最終回は金(ゴールド)価格が何処まで上昇するか?また、金を売った場合は次は何に投資をするべきか?といった金に関する話題が中心になっております。

金価格は上昇を続けていますが、日本国内で資産税が課税されるようになると、どれだけ金価格が高くても利益を国に没収されてしまい意味がありません。そこで、資産税が課税される前に金を売るべきか?それとも子孫に金を託すべきか?戦後の闇市のように地価経済で使用するか?の三択になるでしょう。

また、金を売ったとしてもペーパーマネーのままにしておいても、インフレで価値がなくなってしまいますから、次の別の資産に再投資しなければなりません。その辺りの説明も橋前さんが話されていますので、リスナーの皆さん参考になさって下さい。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://gokigen.org/mt/mt-tb.cgi/75

コメント(1)

こんにちは関川さん。

今回の対談がファイルが壊れているのか最後まで聞けません。
修正よろしくお願いします。

コメントする

iTunesのPodcastメニューの画面にこのアイコンをドラッグ&ドロップすることで、番組を登録できます。


2015年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31